(2022.9.30)東京佼成ウインドオーケストラ 第159回定期演奏会

« 1 2 »
チケットご購入はこちらから TKWOサイトへ

 

2022年7月19日

(2022.9.18)松本健司クラリネットレッスン vol.11

【講師について】
松本 健司 – Kenji Matsumoto
パリ国立高等音楽院クラリネット科を“レオン・ルブラン特別賞”を得て卒業し本格的な演奏活動を始める。
クラリネットを角田晃、濱中浩一、二宮和子、竹森かほり、ミシェル・アリニョン、ジェローム・ジュリアン=ラフェリエール、アラン・ダミアンの各氏に、室内楽をピエール=ロラン・エマール、ジャン=ギアン・ケラス、ダリア・オヴォラの各氏に師事。第6回日本木管コンクール、第4回日本クラリネットコンクール、第22回トゥーロン国際音楽コンクール等で上位入賞後、2002年にNHK交響楽団に入団。現在、首席クラリネット奏者を務める。トリオ・サンクァンシュ、室内オーケストラ「ARCUS」のメンバーとしても活発な演奏活動をする他、教育分野においては東京音楽大学兼任准教授、洗足学園音楽大学教授として後進の指導に力を入れている。

2022年7月14日

(2022.9.10-11)DAC × willie’s 金管フェア!

金管奏者の皆様必見!willie’s Custom Brassのマウスピースマイスター、中込昌仁氏がご来店。トランペット、ホルン、トロンボーン、ユーフォニアム、チューバの豊富なラインナップのマウスピースを試奏して頂けます。あなたにピッタリな1本が見つかる事請け合いです!ストンビやキューンル&ホイヤー、タインといったヨーロッパブランドのトランペット、ホルン、トロンボーンも多数展示します。是非、試奏にお越し下さい!

※感染対策のため、ご入店を3名様までとさせて頂き、ご予約のお客様優先とさせて頂きます。

2022年7月12日

(2022.9.4)ガルシア安藤真美子トランペットレッスン vol.4

【講師について】
ガルシア 安藤真美子 – Mamiko Ando Garcia
東京芸術大学音楽学部卒業。第69回日本音楽コンクールトランペット部門入選。第72回日本音楽コンクールトランペット部門3位。
シエナウインドオーケストラを経て、2002年東京佼成ウインドオーケストラに入団。東京佼成ウインドオーケストラ第77回定期演奏会にて、D. ギリングハム作曲、トランペット協奏曲「ラッパが鳴り響くとき」を 日本初演。2002年台北、台中で行われた「女性プレイヤーのためのトランペットフォーラム」に講師として招かれる。これまでにトランペットを井上正彦、福田善亮、杉木峯夫、小野本明弘、マーク・グールドの各氏に師事。
ギターとトランペットのデュオ「シエンプレ・デュオ」でギタリストのエドアルド・ガルシアと共にアルゼンチン音楽を中心としたライブ活動も行っている。洗足学園音楽大学講師、ミュージックスクール「ダカーポ」講師。

 

2022年7月10日

(2022.8.27-28)ユーフォニアム・チューバフェア 2022

ウィルソンのユーフォニアムや、マイネル・ウェストン、B&S、ミラフォン、マイスター・ヴァルター・ニルシュルといったトップメーカーのチューバがズラリと並びます!滅多に無い機会ですので、是非試奏にお越し下さい。意中の1本との出会いがあるかも!

次田心平先生(読売日本交響楽団チューバ奏者)や岩黒綾乃先生(東京佼成ウィンドオーケストラ・ユーフォニアム奏者)のレッスンも同時開催!是非、ご応募ください!

2022年7月9日

(2022.8.28)岩黒綾乃ユーフォニアムレッスン vol.3

【講師について】
岩黒綾乃 – Ayano Iwakuro
国立音楽大学卒業。同大学卒業演奏会に出演。
翌年、第18回日本管打楽器コンクール 第1位受賞。
2004年渡仏。パリ国立高等音楽院に留学。
仏国内外でのコンサート、レコーディングに多数参加し研鑽を積む。
2006年 The 4th International Jeje Brass Competition 最高位を受賞。
2007年 パリ国立高等音楽院を満場一致の最優秀の成績で卒業。
帰国後、2008年東京佼成ウィンドオーケストラに入団。ソロ、室内楽、吹奏楽、オーケストラなど多方面に渡り活動。
2013年ソロアルバム「Fantasie Concertante」をリリース。
これまでに、ユーフォニアムを三浦徹、ユーフォニアムとサクソルンバスをP.フリッチュ、J-L.プチプレの各氏に師事。
現在、東京佼成ウィンドオーケストラ団員。洗足学園音楽大学、武蔵野音楽大学、東京藝術大学非常勤講師。名古屋音楽大学客員准教授。

2022年7月8日