(2022.8.28)岩黒綾乃ユーフォニアムレッスン vol.3・・・(終了しました)

・・・・・終了しました。ご参加下さいました皆様、ありがとうございました!次回をお楽しみに!

【講師について】
岩黒綾乃 – Ayano Iwakuro
国立音楽大学卒業。同大学卒業演奏会に出演。
翌年、第18回日本管打楽器コンクール 第1位受賞。
2004年渡仏。パリ国立高等音楽院に留学。
仏国内外でのコンサート、レコーディングに多数参加し研鑽を積む。
2006年 The 4th International Jeje Brass Competition 最高位を受賞。
2007年 パリ国立高等音楽院を満場一致の最優秀の成績で卒業。
帰国後、2008年東京佼成ウィンドオーケストラに入団。ソロ、室内楽、吹奏楽、オーケストラなど多方面に渡り活動。
2013年ソロアルバム「Fantasie Concertante」をリリース。
これまでに、ユーフォニアムを三浦徹、ユーフォニアムとサクソルンバスをP.フリッチュ、J-L.プチプレの各氏に師事。
現在、東京佼成ウィンドオーケストラ団員。洗足学園音楽大学、武蔵野音楽大学、東京藝術大学非常勤講師。名古屋音楽大学客員准教授。

2022年7月8日

(2022.8.27)次田心平チューバレッスン vol.2・・・(終了しました)

・・・・・終了しました。ご参加下さいました皆様、誠にありがとうございました!

【講師について】
次田心平 – Shinpei Tsugita
京都市立芸術大学音楽学部管・打楽専攻卒業。
1999年PMF(パシフィック・ミュージック・フェスティバル)にジュニアフェローで参加し,ケネス・エイミス氏に学ぶ。2000年カナダにて国際テューバコンクールのセミファイナルに出場。その後,インディアナ州立大学の教授ダニエル・ペラントウーニ氏の自宅にて数週間教えを受ける。2001年PMFに正式メンバーとして参加。同年,第18回日本管打楽器コンクールテューバ部門第4位,第21回同コンクール3位と続けて入賞。2002年,大学を首席で卒業し音楽学部賞,京都音楽協会賞を受賞。読売新人演奏会に出演。2003年~2008年,日本フィルハーモニー交響楽団に在籍。第24回日本管打楽器コンクール,テューバ部門において満場一致の1位となる。日本フィルハーモニー交響楽団をバックに協奏曲を共演。現在、読売日本交響楽団奏者。また、侍ブラス,ジャパンテューバソロイスツ,Break Throughのメンバーとして,演奏活動を展開するほか,後進の育成にも力を注いでいる。

2022年7月8日

(2022.6.25)星稜高等学校吹奏楽部 第33回定期演奏会・・・(終了しました)

・・・・・終了しました。

2022年6月7日

(2022.6.20)デニス・ブリアコフ フルートリサイタル2022 金沢公演・・・(終了しました)

« 1 2 »

・・・・・・終了しました。

2022年4月14日

(2022.6.5)ガルシア安藤真美子トランペットレッスン vol.3・・・(終了しました)

・・・・・終了しました。ご参加下さいました皆様、誠にありがとうございました。次回のご参加を心よりお待ち申し上げております。

【講師について】
ガルシア 安藤真美子 – Mamiko Ando Garcia
東京芸術大学音楽学部卒業。第69回日本音楽コンクールトランペット部門入選。第72回日本音楽コンクールトランペット部門3位。
シエナウインドオーケストラを経て、2002年東京佼成ウインドオーケストラに入団。東京佼成ウインドオーケストラ第77回定期演奏会にて、D. ギリングハム作曲、トランペット協奏曲「ラッパが鳴り響くとき」を 日本初演。2002年台北、台中で行われた「女性プレイヤーのためのトランペットフォーラム」に講師として招かれる。これまでにトランペットを井上正彦、福田善亮、杉木峯夫、小野本明弘、マーク・グールドの各氏に師事。
ギターとトランペットのデュオ「シエンプレ・デュオ」でギタリストのエドアルド・ガルシアと共にアルゼンチン音楽を中心としたライブ活動も行っている。洗足学園音楽大学講師、ミュージックスクール「ダカーポ」講師。

2022年4月13日

(2022.5.28-29)金沢桜丘高等学校吹奏楽部 第29回定期演奏会・・・(終了しました)

・・・・・終了しました。

2022年4月13日