【中古B♭クラリネット】BUFFET CRAMPON R13 SP プロ奏者検査品!!

販売価格:¥295,000(税込)

松本健司先生(NHK交響楽団首席奏者)に検品して頂きました。

6か月保証 超美品!

※参考・・・メーカー希望小売価格:¥507,600(税込)

このモデルはビュッフェ・クランポン(フランス)の歴史的モデルです。1955年、ロベール・カレによって開発された”R13″は、アメリカで大変な評判を呼び、現在に至るまで高い支持を受け続けています。その音色は豊かで芯があり、すべての音域におけるバランスの取れた高い柔軟性と力強い表現を可能にしています。ソリスト、教育者から若い学生まで、すべての奏者の表現イメージを形にする”R13″は世界中のオーケストラ、吹奏楽、ソロ、室内楽の舞台に求められ続ける存在です。

 

【仕様】

調子 B♭
管体 グラナディラ
キィ 洋白鍛造・銀メッキ
芯金・ネジ類 ステンレススチール
針バネ・板バネ 硬質鋼
システム 17キィ6リング・ベームシステム

【状態】

キィのメッキ剥がれは全くなく、バレルのロゴが薄くなっている以外は、まさに新品同様の超美品です。不良タンポ、コルクは交換済みです。

 

注文する(WEBSHOPへ)>>

 

【検品者について】

松本 健司 – Kenji Matsumoto
パリ国立高等音楽院クラリネット科を“レオン・ルブラン特別賞”を得て卒業し本格的な演奏活動を始める。
クラリネットを角田晃、濱中浩一、二宮和子、竹森かほり、ミシェル・アリニョン、ジェローム・ジュリアン=ラフェリエール、アラン・ダミアンの各氏に、室内楽をピエール=ロラン・エマール、ジャン=ギアン・ケラス、ダリア・オヴォラの各氏に師事。第6回日本木管コンクール、第4回日本クラリネットコンクール、第22回トゥーロン国際音楽コンクール等で上位入賞後、2002年にNHK交響楽団に入団。現在、首席クラリネット奏者を務める。トリオ・サンクァンシュ、室内オーケストラ「ARCUS」のメンバーとしても活発な演奏活動をする他、教育分野においては東京音楽大学兼任准教授、洗足学園音楽大学教授として後進の指導に力を入れている。

 


2019年4月10日