【中古B♭クラリネット】B.クランポン トスカ 松本健司先生検査品 超美品

販売価格:¥594,000(税込)

松本健司先生(NHK交響楽団首席奏者)に検品して頂きました。

6か月保証・超美品

※メーカー希望小売価格:¥1,270,500(税込)

クラリネット界の巨匠ミシェル・アリニョン氏(元国立パリ音楽院教授)の協力により、ビュッフェ・クランポン(Buffet Crampon)の豊富な経験とイノベーションから生まれた傑作です。”トスカ”は、色彩豊かなハーモニーと最高の響きを備えており、はっきりとした音の芯と、限りなく丸みのある音を感じ取ることができます。そのレスポンスの素晴らしさと柔軟性、心地良い吹奏感はビュッフェ・クランポン社のR13系統の頂点に立つこの楽器の神髄です。

【仕様】

調子 B♭
管体 アフリカ産最上質グラナディラ
キィ 洋銀製・銀メッキ
芯金・ネジ類 ステンレススチール
針バネ・板バネ 精密特殊加工スチール
システム 19キィ6リング・ベームシステム

LowFコレクションキィ

【状態】
サムレストにわずかなキィのメッキツブがある以外は、割れの修正痕やキズがほぼ無い超美品です。タンポ、コルクは全て純正新品に交換済みです。トスカ専用HIGHTECH仕様ケースと専用ケースカバーが付属します。

ご購入はこちらから Online Shopへ

 

【検品者について】
松本 健司 – Kenji Matsumoto
パリ国立高等音楽院クラリネット科を“レオン・ルブラン特別賞”を得て卒業し本格的な演奏活動を始める。
クラリネットを角田晃、濱中浩一、二宮和子、竹森かほり、ミシェル・アリニョン、ジェローム・ジュリアン=ラフェリエール、アラン・ダミアンの各氏に、室内楽をピエール=ロラン・エマール、ジャン=ギアン・ケラス、ダリア・オヴォラの各氏に師事。第6回日本木管コンクール、第4回日本クラリネットコンクール、第22回トゥーロン国際音楽コンクール等で上位入賞後、2002年にNHK交響楽団に入団。現在、首席クラリネット奏者を務める。トリオ・サンクァンシュ、室内オーケストラ「ARCUS」のメンバーとしても活発な演奏活動をする他、教育分野においては東京音楽大学兼任准教授、洗足学園音楽大学教授として後進の指導に力を入れている。


2021年8月1日